So-net無料ブログ作成
検索選択
テレビドラマ ブログトップ

麻田ルミ「おさな妻」ナント放送(スカパー!ファミリー劇場) [テレビドラマ]



昭和45年に東京12チャンネル(現:テレビ東京)で放送されていた富島健夫原作の「おさな妻」。
私が大好きな麻田ルミさんが主演で、高校生・妻・母の3役をこなしてしまう、という当時であれば問題作でした。麻田ルミさん演じる吉川玲子さんは明るい女の子。
それを幼稚園児の私は楽しく見ていました ^^;
麻田ルミさんは憧れの人でした、髪形とか雰囲気的に桜田淳子さんに似てませんか?
本名も麻田淳子(あつこ)さんと何か縁を感じます。

今回それが5/9からスカパー!のファミリー劇場で放送されます。
超感激です、数十年振りに子供の頃の憧れの君に会えるのですから.....
http://www.fami-geki.com/detail/index.php?fami_id=01719



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

真の役者 石立鉄男 [テレビドラマ]

玉ねぎむいたら_ホヤホヤで_.jpg

週刊現代6月16日号のシリーズ企画『熱討スタジアム』は”石立鉄男を語ろう”。
私の好きな役者さん石立鉄男さんについて、チー坊こと杉田かおるさんと「雑居時代」や「玉ねぎむいたら・・・」の脚本家の松木ひろしさんが振り返っていました。
ドラマでは賑やかなイメージの石立さんでしたが、仕事に対する姿勢は厳しく周囲とも話さず常にピリピリ、かなり無口な方だったそうです。
共演者に対する要求も厳しく、杉田さんにさえ「雑居時代」収録のとき「パパと呼ばないで」とは別の役なんだから同じ演技じゃダメだぞ!とか、台本は流れがあって一冊全部が演技だと思わないとダメ、自分の部分だけ覚えていたら演技が死ぬよ、と言っていたそうです。それにアドリブは当たり前。子供相手にも容赦無しですね。
四六時中芝居の事ばかり考えて常に緊張状態でほとんど寝れなかったと、演技に対して本当のプロフェッショナルだったんですね。
だから、視聴者の心をつかみ、石立鉄男シリーズと呼ばれるコメディーをつくり上げる事ができたんでしょう。

「玉ねぎむいたら・・・」では桜田淳子さんと共演していましたが、淳子さんには一体どんなアドバイスをしていたのでしょう。ぜひ淳子さんに昔話を聞いてみたいものです。

第22話「これがキッス?」から



玉ねぎむいたら DVD-BOX 2

玉ねぎむいたら DVD-BOX 2

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ版 おさな妻 [テレビドラマ]

おさな妻-オープニング


「おさな妻」(富島健夫作)と言えば1970年11月に公開された高橋恵子さんの映画が有名ですが、わたしが「おさな妻」で最初に記憶しているのはテレビ版、東京12チャンネル(現:テレビ東京)で同年金曜日夜8時に放送されていたものです。私の地元では昼メロの時間帯、確か午後2時から放送されていた様に記憶しています。
主演の玲子役は西野バレエ団出身の麻田ルミさん(なんと本名は淳子さん!!”あつこ”と読みますが)、旦那さん役は優しそうな井上孝雄さん。映画と違って、お色気が無くさっぱりしたドラマでした。みなさんは覚えていますか ^^:

ストーリーはというと…
高校生の玲子の母が急死。保育園でアルバイトを始め、その中の母親を亡くした女の子の園児から慕われ、そのうち父親とも親しくなり、やがて結婚し妻と母それに学生の3役をこなす事となり、周りで起こるいろんな障害に立ち向かっていく、と言ったもの。

当時、玲子役の麻田ルミさんがお姉さんのように思えて憧れていました。
もう、細かなストーリーは覚えていませんが、何故か脳裏に焼き付いているテレビドラマです。
ネット検索していたら、この「おさな妻」のホームページを作っている人がいました。驚きというか感激です。ページを見てみると良くもまぁ調べたもの、感服です。懐かしくてしかたありません。

HP「麻田ルミさんのおさな妻」でより詳しい情報が見れます。
http://www.geocities.jp/jotx12ch/osanatuma/

麻田ルミ-♪おさな妻



おさな妻 [DVD]

おさな妻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: JVCエンタテインメント
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
テレビドラマ ブログトップ