So-net無料ブログ作成
検索選択

ジミ・ヘンドリックス きょうが命日だった... [洋楽]

今日はジミ・ヘンドリックスの命日。
マーク・ボランの命日の二日後がジミヘンの命日だった。享年27歳。

ロックスターは亡くなって伝説になる.....。

キリング・フロアー / ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス



エクスペリエンス・ヘンドリックス~ベスト

エクスペリエンス・ヘンドリックス~ベスト

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2010/03/10
  • メディア: CD





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Bolan Boogie マーク・ボラン の 命日 [洋楽]

marc_blan.jpg

たまには70年代洋楽の話題を。

今日9/16は私が大好きな伝説のポップスター、マーク・ボランの命日です。
追悼と言うことで、朝から家の中でマークの曲を掛けています。

「パリで魔法使いに出会って、魔術、呪術、錬金術をマスターした」とか、「僕は30歳の誕生日を迎える前に死ぬと思う。僕は生まれながらのスターなんだ。だから死ぬのは30歳より若くなくっちゃ」「魔法使いに導かれ身体が粉々になって死ぬんだ」とか不思議な言動ばかりしていた彼。
来日した時に数時間で録り終えてしまった伝説の様な名曲「20th Century Boy」。
やっぱり世界のスターは言う事もやる事も普通じゃないですね。

美少年であり、不思議な魅力。
カリスマの塊の様なマーク・ボラン、みんな彼の魔術に掛かっていった様です。
そう言う世の中を見ていると、彼は冗談だったのかも知れないけど、言っていた様に魔術、呪術、錬金術をマスターしていたと本当に思えてしまいます。

その後のマーク・ボランの活躍は周知の通り。

そんなマーク・ボランも、30歳になる2週間前の1997年9月16日 乗っていたブリティッシュ・レイランドのミニがスリップし道路脇の大木に激突。助手席に乗っていたマークは出血多量で死亡。
自分で言っていた様に粉々になって本当に30歳より若くして亡くなってしまった。
”ゴッドファーザー・オブ・パンク” =マーク・ボラン=
彼がいなければ今の音楽の世界は変わっていたかもしれない。

T.Rex-♪20th Century Boy





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

オリビアを聴きながら...安らぎを [洋楽]

olivia_120501.JPG

2010年に発売された「オリビア・ニュートン・ジョン40/40 〜ベストセレクション」
日本のファンの声を取り入れた日本独自企画のベスト盤です。
お馴染みのジョンデンバーの名曲のカバー「カントリー・ロード」やバラードの「そよ風の誘惑」「プリーズ・Mr・プリーズ」などカントリーソングの数々と、また大ヒットした「フィジカル」や「ザナドゥ」、それにグリースの挿入歌「愛のデュエット」や「マジック」などなどの曲が盛りだくさん、オリビアのすべてが凝縮された感じです。ベスト盤だから当然ですが ^^;
Disc1を聴けばカントリーソングを歌っていたオリビア、Disc2を聴けばそれ以降のポップなオリビアに出逢えます。

きょうも午後からずーっと聴いていましたが、オリビアの澄みきったクリスタルヴォイスは心地良いですね、聴く人に安らぎを与えてくれます。
そんな彼女も私生活では癌を患い、その後は歌以外でも癌撲滅キャンペーンを展開するなど精力的に活動されています。
いつまでも若々しいオリビア、これからも素晴らしい歌声を聴かせて欲しいと思っています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フランスのアイドル代表「France Gall」  [洋楽]

FranceGall.JPG

先日、大御所ミッシェル・ポルナレフを聴いていたら無性にFrance Gallを聴きたくなり速攻でAmazonでポチって昨日手に入れました。持ってる様で持ってなかったんですよね、GallちゃんのCD。
フレンチポップスと言えば有名どころでは「アイドルを探せ」のSylvie Vartanなどもいますが、France Gallが一番アイドルしてるように感じます♪ 世界アイドルグランプリ開いたら、もちろん一番は桜田淳子さんですが、France Gallは五本の指には入ってますよ、きっと ^^

ポルナレフの曲もそうですが、フランス語の歌詞なぞ全くわからないのですが、どう表現していいのかフレンチポップスはあの語感がとても好き。それにあのボワーッとした音色も。
お休みの午後にコーヒーなどチョット飲みボーッとしながら聴くのに最適だと思います。

フランス・ギャル-♪夢みるシャンソン人形(Poupee De Cire, Poupee De Son)


フランス・ギャル-♪ボンソワール ジョン ジョン(Bonsoir John-John)

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

彼も私の中のアイドル [洋楽]

Marc Bolan.JPG

私の中で、日本のアイドルは桜田淳子さんですが、洋楽系でいくと70年代グラム・ロックのカリスマ、ゴッドファーザー・オブ・パンク「マーク・ボラン」。レスポールのギターを持った姿を見るだけでカッコ良すぎる、ゴールドトップのレスポールが一番似合うギタリストだと個人的には思っています。

マーク・ボランは知らなくても「20世紀少年」のテーマ曲♪20センチュリー・ボーイといったら皆さん知ってるでしょう。
あの曲はマークが来日したときに突然日本でレコーディングしたいと言いだし、東芝EMIのスタジオでビールやウォッカを飲みながら12時間でレコーディングしたもの…。それであんな名曲作ってしまうんだからスゴイ。

クラプトンにギターを習ったとか、魔術師のもとで修行してたとか、仮面ライダーが好きでアルバムタイトル(ズィンク・アロイと朝焼けの仮面ライダー)付けたとか、彼の逸話は数々....。スーパースター、アイドルには逸話が重要です。

「自分は30才まで生きないだろう」と普段から周りに言っていて、悲しい事だけれど交通事故でそれが現実のことになってしまいましたが、マークは今でもわたしの中にしっかり生きています。
(没:1977/9/16)


TREXTACY(Marc Bolan Biography)
http://www.trextacy.com/marcbolan/index.html

♪20th Century Boy
http://www.youtube.com/watch?v=_YpLgGgNg7g&feature=related

♪Solid Gold Easy Action
http://www.youtube.com/watch?v=LDTXtXNrHOk&feature=artist

♪Teen Riot Structure
http://www.youtube.com/watch?v=VKE9-Y5jj84
タグ:T.REX Marc Bolan
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

オリビア=淳子 [洋楽]

olivia.JPG

記事「「私小説」と「詩小説」、淳子とオリビア」でも書いてましたが、
オリビア・ニュートン=ジョンと桜田淳子さんって何かイメージがダブる感じがします。
♪フィジカルと♪ミスティーの衣装では淳子さんも意識してたみたいですが、、ミュージカルを演じていた事やグリースの吹き替えなど、私の頭の中では完璧に淳子さん=オリビアです ^^

先ほど私の過去のライブラリー(カッコ良く言うと)の中から夜ヒットのオリビア・ニュートン=ジョン初登場の映像を発掘しました。歌はもちろんですが、やはりお美しいですね。♪フィジカルのころだから1981年、オリビア33才です。ちなみに淳子さんは十才違いの23才。
還暦を超えたオリビアはいまだ現役、おまけに娘も歌手の道を歩んでいます。
いまでも淳子さんがあのまま芸能活動を続けていれば、素晴らしいミュージカル・スターになっていたのではと思うと、少し寂しいものを感じてしまいますね。

オリビア・ニュートン=ジョン-♪フィジカル

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「私小説」と「詩小説」、淳子とオリビア [洋楽]

私小説と詩小説.JPG

私の好きなアーティストにイギリス生まれオーストラリア育ちのオリビア・ニュートン=ジョンがいます。ジョン・デンバーの「カントリー・ロード」を歌ってヒットしたので皆さんご存知ですよね、あとは映画「グリース」のサンディ役、それにレオタード姿で歌った♪フィジカルが有名です。
元々はカントリー歌手でその頃の彼女が一番好きで、ドリー・パートンの♪ジョリーンとかも歌ってましたけど、♪そよ風の誘惑、とか爽やかで彼女のイメージにぴったりでした。歌はうまく、それに素晴らしい美貌、天は二物を与える事もあるんですね ^^
イルカの問題や大病を患ったりと大変でしたが、今でも素晴らしい歌声を聴かせてくれています。
http://www.icoanmusic.com/olivianewton-john/jp/bio.files/dolphin.htm

真義の程は定かではありませんけど、桜田淳子さんもオリビア・ニュートン=ジョンが好きで♪ミスティーの時の衣装は♪フィジカルのレオタードをイメージして作ったとか…。
オリビア・ニュートン=ジョンの”オリビア・ベスト・コレクション”というのがあるのですが、このタイトルが「詩小説」………そう言えば桜田淳子さんの博品館劇場実況録音盤は……「私小説」。
オリビア好きの淳子さんがイメージして付けたのかも……なんて想像しちゃいました。

Olivia Newton-John

♪Have You Never Been Mellow
http://www.youtube.com/watch?v=DRc6uIUzXSQ

♪Physical
http://www.youtube.com/watch?v=vWz9VN40nCA

♪Hopelessly Devoted To You(Grease)
http://www.youtube.com/watch?v=r56OjGsOyfY&feature=related

♪You're the one I want-Grease
http://www.youtube.com/watch?v=edffynKrkaE&feature=fvsr
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。