So-net無料ブログ作成
検索選択

桜田淳子 わたしの素顔 [桜田淳子 歌]


ふたたび帽子を被った桜田淳子ちゃん。スタ誕!やデビュー当時のイメージがそうですが、やっぱり帽子が似合いますね。
この「わたしの素顔」は淳子ちゃんお得意のナレーションと曲で構成されたアルバムで良い曲が目白押しです。個人的には大ヒットした♪十七の夏と♪素顔のままがいい、それにフォーク調の♪郊外電車がお気に入りですね。CD紙ジャケシリーズの方にはボーナストラックが数曲入ってますが♪叱られてから、は切ない恋心とアコギのストロークで始まる耳に残るメロディーライン、聞いたその日はヘビロテになって、頭の中から離れません(笑)
(「Blue Bird Legend 桜田淳子のつぶやき」2012-01-21より転載)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 2

小がめら

こんにちは。
「郊外電車」は何処がモデルになっているのでしょうね? 私は自分勝手に30年前くらいの江ノ電あたりをイメージして聴いています(もう何十年も行った事が無いので最近の様子はさっぱりわかりません)。
それではまた。

by 小がめら (2016-07-31 02:00) 

SIMG

> 小がめらさん

こんばんは

>「郊外電車」は何処がモデルになっているのでしょうね? 私は自分勝手に30年前くらい
>の江ノ電あたりをイメージして聴いています(もう何十年も行った事が無いので最近の
>様子はさっぱりわかりません)。

イメージ的にはそうかも知れませんね。
うちの地元の豊肥本線も二輌連結なので郊外電車っぽいですよ ^^
by SIMG (2016-08-01 20:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: