So-net無料ブログ作成

桜田淳子 センチメンタル・ボーイ [桜田淳子 歌]

桜田淳子-♪センチメンタル・ボーイ


桜田淳子さんには38のシングルがあるのはファンならご存知ですね。
淳子さんには19枚のスタジオアルバムがありますが、シングルカットされても良い曲が他にも数多くあります。皆さんはこの曲がシングルカットされていればヒットがいたかもなんて思ってみた事はありませんか。

私が売れるんじゃ無いかなと思ったのはアルバム「淳子が禁断の木の実を食べた」に収録されている、穂口雄右先生作曲のキャッチーな「サマー・ガール」。
ポップで一度聴けば耳に残る良い曲ですね〜。
他にも色々ありますが、数え上げればキリがないですが。

絶対リリースして欲しかったのは、この「センチメンタル・ボーイ」。
(アルバム:パーティー・イズ・オーバーに収録)
言わずと知れた山下達郎さんの作品、名曲ですね。
私は何でこれをシングルカットしなかったのか不思議でたまりません。
リリースされていたなら桜田淳子さんの方向性が少し違っていたかも知れませんね。


パーティー・イズ・オーバー+5(紙ジャケット仕様)

パーティー・イズ・オーバー+5(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: 桜田淳子
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2007/11/14
  • メディア: CD





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0